<< あけましておめでとうございます! | main | 雪のけ雪のけ、高校生がとおる >>

ラビッツ広報担の方と打ち合わせしました。

2018.01.10 Wednesday

JUGEMテーマ:お知らせ

 

先日のご報告。BBラビッツの広報担当の方とフリーアナの野口さんと新コーナー「GoGoラビッツ(仮)」の打ち合わせをしました。

 

BBラビッツの広報担当の方は、も〜お熱いお方で、ラビッツを愛する気持ちがヒシヒシと伝わって来ました。

その熱い気持ちを、どうやって誌面に反映したらよいか、「あれもしたい」「これもしたい」「タイムリーに、、、でも2カ月に1回か、、、」「選手を前面に」「広報も出てはどうか」短い時間に、悩ましい課題がい〜っぱい出ました。

 

ラビッツの選手は、働きながら限られた時間でバスケットの練習をしているのですが、会社の人や一般の人には知られていないんですよね。

逆境で頑張る選手を、おーえん!したい。読者の皆様にも参加いただけるような企画をネリネリネリしております。

 

3-4月号は、まず手始めに、野口さんがペンを執ってくれることになりました。シネマと掛け持ちで大変です〜う(by野口)

ご期待下さい。

 

PS.

たくさんのお葉書ありがとうございます。ラビッツの企画楽しみにしているよ!という声も頂いております。

DooSの部数が少なくて、やっと手に取れたという(苦情?激励?)お言葉も沢山頂いております。

ウオロクさんのお店によっては端っこにたくさん残ってたりするんですよね。(自爆)

部数や設置場所も増やす努力をしてまいります。急には増やせないのですが、温かい目で見守ってください。

それでは〜

 

 

 

編集局からのお知らせ|-|-|by DooS編集局
 

ページの先頭へ